リテール&ロジスティックス サプライチェーン


デジタル革新によるサプライチェーンの動向

主催者講演


物流の未来を創る、ピッキングロボットが縦横無尽に走る
“キューブ型”自動倉庫


労働人口減少による人手不足、Eコマース拡大による業務量の増加、そして物流倉庫建設のためのスペース不足。こうした物流課題を解決する上で注目されているのが、高密度のキューブ型自動倉庫「オートストア」です。自動倉庫ソリューションの可能性と、オートストアの特徴について担当者に話を伺いました。

オートストア システム株式会社 Business Development Manager
阪井 克来 氏

ノルウェーオートストア システムの日本法人ビジネス・デベロップメントを担当
「オートストア」とは?入出庫ピッキングロボットのキューブストレージパイオニア
2018年一橋大学大学院国際企業戦略研究科(ICS)エグゼクティブMBAを取得
SGホールディングスの事業会社SGHグローバル・ジャパン株式会社を経て2020年に現職
ドライバー出身のハードスキルとICSで鍛えたソフトスキルを融合させロボットを活用し
ステイクスホルダーの社会課題解決に取り組む
著書「知的体育会系(Intellectual Barbarian)」を出版

出展社紹介


◆ シルバースポンサー

住友電工システムソリューション株式会社

物流業界、避けては通れない「2024年問題」。当社では配送計画、動態管理、目的地案内(ナビゲーション)で物流業界における業務効率改善を支援致します。

ホワイト物流実現に向けた3ステップ

昨年多数御参加いただいた物流DX推進のWebセミナー。物流DX推進について解説。配送計画⇒動態管理⇒目的地案内の3つのステップで業務効率改善についてご紹介します。

配送計画システム「配送デス」で配車業務効率化を支援します

VICS統計交通情報を活用した精度の高い配車計画機能で配車業務を効率化。配車業務の属人化解消や、配送に必要な車両台数の削減が可能です。機能検証していただけるサブスク価格でのご提供も可能です。

Automagi株式会社

スマホで行う荷物情報取集アプリ【Logi measure(ロジメジャー)】を中心に、現場に足を運んだ豊富な経験を活かして『物流DX』を支援しております。高い技術力と丁寧なヒアリング力で課題解決型のAIを提供します。

非定形計測サービスの提供開始!新料金プランも

スマホで瞬時にサイズ計測し、バーコード情報と合わせて荷物のデータを一覧管理が可能!重量入力機能もあり、データを御社のシステムに連携もできるので、入出庫・保管作業の大幅な効率化に貢献します。

物流業界でのAI導入実績

80カ所以上の物流センターへ足を運び、提案を行ってきた経験から、幅広い提案が可能です。『倉庫内業務』や『バーコードのない商品の検品』など、AIの活用事例をまとめたお役立ち資料も掲載しております。

お問合せ

ITmedia Virtual EXPO 2022 秋

本イベントに関するお問い合わせは
下記までご連絡くださいませ。


お問合せ先
ITmedia Virtual EXPO 2022 秋 運営事務局
アイティメディア株式会社
E-mail : itmexpo_info@ml.itmedia.co.jp


 

Copyright© 2022 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.