Building × IT EXPO 2019 春

まずはこちらから参加のお申込をしましょう

Building × IT EXPO 講演一覧

建築・建設業界でもBIMやCIM、IoTなど最先端テクノロジーの進歩は著しく、その活用に注目が集まっている。しかし、少子高齢化や熟練技能者の減少による人材不足、さらなる生産性の向上など、将来の課題を見据えた取り組みも同時に必要とされている。ここでは「建築・建設業界の課題を最新のテクノロジーで解決する」をテーマに最新の話題をお届けする。

シルバースポンサー

日本ユニシス株式会社

日本ユニシスではお客様が直面している社会課題に対して共に解決することを目指し、ビルの設備点検の作業効率を改善する「IoT設備点検プラットフォーム」をご紹介します。

IoTによる、設備点検の新しい形

IoT設備点検プラットフォームによって日々の設備点検や障害対応作業の効率化が図れます。また、蓄積された情報から統計情報の可視化やAIによる学習を行い、更なる効率改善を図れるサービスを提供していきます。

効率的なIoTビジネスの運用を支えます

IoTシステムに必須であるセキュリティ対策や分散処理、デバイス管理を実現する「分散型IoTビジネスプラットフォーム」と、映像解析により見つける・認識する・異常を検知することが可能となる「BRaVS Platform」を提供します。

株式会社YSLソリューション

設立以来約28年にわたり培ってきた様々な業種の基幹業務システムの構築経験やノウハウをもとに、最先端のIT技術や優れた製品などを駆使して当社独自のソリューションを創造します。

「事実、現場も喜んだ。」iPadで現場業務を効率化

国内外1万プロジェクト以上で稼働する「CheX(チェクロス)」と、簡単便利な検査システム「LAXSY(ラクシー)」が現場の生産性を引き上げます。

ブロックチェーンでビル資産を守る

図面・管理報告書類・法定点検記録・修繕履歴など、多岐に渡る情報管理。「ビルブロック」はブロックチェーンを活用し安全かつ永続的に管理。建物の資産価値向上に貢献します。

Building x IT EXPOスポンサー

株式会社TFF フルーク社

なぜケーブル試験が重要?その理由は?意外と知らない通信障害の一番の原因は? BA & OA 統合化で無視できないビル内LAN配線の重要性と正しい配線構築・試験とトラブル防止のための最新技術情報は必見!

LAN配線トラブル防止のための最新知識を知りたい方のために!

LAN通信障害の50%以上が物理層に起因!ネットワーク技術者は、試験や問題解決の知識を最新にしておくことが必須!配線インフラの試験・障害診断、さらに業界規格動向等の最新知識を提供するホワイト・ペーパー

LAN配線の敷設を行う方が知っておきたい規格と測定のバイブル!

配線規格の概要や施工後の試験、さらにLAN配線システムを構築される方に必要な工事仕様書の作成から試験項目の解説まで、メタルと光ファイバー配線にわたり、現場で試験を行う際に必要な測定器の必須知識を提供!

まずはこちらから参加のお申込をしましょう