スマートファクトリー EXPO 2019 秋

スマートファクトリー EXPO 講演一覧

IoTやAIなどの先進技術によるデジタル変革の動きが加速している。製造業のデジタル化の中で特に前のめりで進んでいるのが工場のスマート化である。工場がスマート化することで、工場内の各機器の接続と連携はもちろん、工場と工場、企業と企業でつながることで生産の自律化を実現する新たなモノづくりの姿が生まれると見られている。そのための最新技術やシステムの動向、これらに伴う生産現場の変革を追う。

OPC UAが注目されているのはなぜか? - その背景と最新動向 -

OPC UAという単語を知っている方は多いと思います。産業IoTの相互接続標準として注目されているのみならず、「今年のハノーバーメッセを席巻した」とMONOistでも記事に取り上げてもらった通り、普及が急拡大しています。なぜOPC UAが注目されているのか?その背景・OPC UAの価値と将来性を、最新動向を交えてご紹介します。


日本OPC協議会
マーケティング部会 部会長
(オムロン株式会社)
岡 実 氏

人の働きを助けるスマート工場とは? HCMI コンソーシアムの挑戦

人手不足が深刻化する一方で、グローバル化による製品のコモディティ化、商品多様化による変種変量生産への対応などから日本のモノづくりの在り方が問われています。こうした状況の中でも日本のものづくりの強みとして挙げられるのが「人」や「現場力」です。 この「人」にフォーカスし、人が機械に合わせるのではなく、人の動きを機械が自然な形でサポートする新たなものづくりの在り方を研究開発するHCMIコンソーシアムの取り組みについて紹介します。


「人」が主役となるものづくり革新推進コンソーシアム(HCMIコンソーシアム)
運営委員長
(産総研 人工知能研究センター副研究センター長)
谷川 民生 氏

ゴールドスポンサー

株式会社セゾン情報システムズ

IoT導入を検討中の方、導入に際してデータに課題をお持ちの方に最適なソリューションをご紹介しています。

90日で成果が得られるIoT分析プロセスを手に入れる

「Simple Analytics」は、システムの検討に費やされる工数と費用を削減して、3ヶ月でデータの見える化・分析ができる 「Total IoT」分析サービス(コンサルティングサービス、クラウドサービス)をご提供致します。

ノンプログラミングで実現するIoT データ連携

「HULFT IoT」はIoTデバイスとの安全、確実なデータ連携を実現し、「IoTミッションクリティカル」と呼ばれる決済やセキュリティ、モニタリングなどの領域におけるデータ欠落の課題を解決します。

シルバースポンサー

テュフズードジャパン株式会社

テュフズードは、安全、安心、かつ持続可能なソリューションを提供し、信頼されるパートナーであり続けています。

新たな価値、さらなる信頼

テュフズードは、1866年以来、高品質、安全性、持続可能なソリューションを提供する世界的プロバイダーです。お客様とのパートナーシップに加え、新しい技術や革新への信頼を世界に広めてきた実績があります。

ワンストップ・ソリューションズ・プロバイダー

当社では、テスト、製品認証、検査、審査・監査、システム認証、トレーニングを専門分野としております。多くの専門分野にわたるエキスパート、幅広い業界において非常に経験豊かで深い専門知識を有しております。

フルーク・ネットワークス

なぜケーブル試験が重要?理由は?意外と知らない通信障害の一番の原因は? 過酷な環境要件を求める工場自動化とインダストリアル・イーサネットの普及に伴う配線構築・試験と障害防止のための最新技術情報をご紹介

押さえておきたい産業環境での配線試験の課題とその試験方法

コスト削減と相互接続の簡素化を実現する産業用イーサネットは過酷な環境下により、新たな課題に直面。ダウンタイムを無くすための正しい知識と適切なツールをご紹介。産業用イーサネット技術活用のノウハウは必読!

MICE 要件に従った 「E」 レベルのテスト方法を解説

産業用イーサネットのケーブル接続は、MICE(機械、侵入、天候/化学薬品、電磁気)性能仕様を使用して指定できます。「E」(電磁干渉による影響度合い)の 3 つのレベルによるテスト方法を解説します。

シスコシステムズ合同会社

セキュアにつながる工場ーシスコはネットワーク製品を通じ、工場内の機器・製品だけでなく働く人そしてプロセスをつなぎます。強固なセキュリティを備えたシスコの製造業向けソリューションをぜひご覧ください!

Why Cisco? 製造業がシスコを選ぶ6つの理由

デジタル化された未来に向けて工場を位置付けるためには包括的かつ信頼できるアーキテクチャが必要です。シスコのネットワークソリューションを製造業が選ぶ6つの理由を軸に、シスコソリューションをご紹介します。

事例:東芝メモリ様ー工場を守るシスコのセキュリティ

工場の生産活動を守るための新セキュリティネットワークが脅威を検知して早期に対処。同社が導入した生産設備をサイバー攻撃から守るためのシスコのセキュリティソリューションをぜひご覧ください。

PTCジャパン株式会社

豊富な導入実績と最先端のテクノロジーにより、工場におけるデジタル変革を支援しています。弊社ブースでは、海外事例に基づくノウハウや最新の技術トレンドについてご紹介しております。

人手不足を解消する、製造現場の AR ソリューション

製造業が直面する人手不足という難題の解消に AR (拡張現実) 技術をお役立てください。遠隔支援やノウハウの伝承など、手間のかかる「ヒト」のプロセスに、かつてない効率性・生産性を実現します。

「アクショナブル」な IoT を実現する産業用 IoTソリューション

「見える化」の先をいく産業用 IoTプラットフォーム「ThingWorx」は、容易なデータ収集、マッシュアップによる迅速な画面作成や双方向通信など、「事象への対応」を主眼にしたビジネス価値の実現を可能にします。

ATENジャパン株式会社

ATENは1979年に設立し、コネクティビティおよび管理ソリューションを専門にしてきました。KVMスイッチでは世界屈指のシェアを誇り、4K対応デジタルサイネージで遠隔操作や映像ソリューションも展開しています。

工場生産管理を支えるあんどんシステムをご紹介

製造業におけるリモートアクセスや遠隔制御など最新の生産管理情報を掲載しています

半導体製造工場への導入実績多数!

半導体製造/生産工程監視/薬品製造/食品加工など、現場の様々な要件を満たし、活躍する映像伝送・遠隔操作を柔軟かつ効率的に実現する製品をご紹介

日本アイ・ビー・エム株式会社

AIを活用して、故障予測分析や、目視検査・検品などの現場の効率化や品質向上、技術継承や人手不足などの課題に対処したいとお考えの製造業の皆さまへ、先進の取り組み事例やAIモデル開発ツールをご紹介します。

AIの今を知る!「AI活用事例とAI プラットフォームの進化」

近年のAIの進化により、製造業の現場では、目視検査、検品など、自動化出来る分野が増えています。なぜ今AIなのか、どう活用すれば効果的なのか。25分のWebセミナーでイチから説明します。

画像認識、故障予測など、課題に合わせた具体的ソリューション

製造業のお客様が抱える課題はさまざまです。日本IBMブースでは、自社に蓄積された匠の技をAIモデルとして迅速に開発・展開できるオンプレミスAI開発ツールなど、課題に合ったソリューションを紹介します。

Tenable Network Security Japan株式会社

Tenableはデジタルトランスフォーメーション時代に即したIT/IoT/OTをカバーする機械学習を利用した優先予測脆弱性対応・アセットの把握を包括的に管理できるプラットフォームを提供しています。

IT/OTリスクの一元管理

DXによりITと運用・制御技術(OT)の境界線があいまいになっています。Tenbleはコンバージドシステムを安全に検出、徹底的に評価、効率的に修復することでリスクを把握・軽減します。

最も重要度の高い脆弱性に集中する方法

サイバーリスク管理を大幅に改善する方法、つまり攻撃に利用される可能性に基づいて脆弱性を再優先度付けするプロセスについてご説明します